花粉症退治

春と言えば花粉症の季節ですね。
私は小学生のころから花粉症でした。
当時世間的に花粉症という言葉があったのかなかったのかわかりません。
なぜか自分だけ鼻水が止まりませんでした。
何年かして花粉症という言葉を知ったような気がします。
もしあなたが花粉症でしたら今年はいかがですか?
私は既に退治できたようです。
何故退治という表現を使ったかというと、気持ちで(?)直したからです。
私は花粉症の季節になると外に出るときだけマスクをします。
人と会うときや室内ではマスクを取ります。
この外に出るときのマスクが嫌ですし、本当にマスクをする意味があるのもわかりませんでした。
ですので、「もうマスクをやめる!」と決めました。
すると不思議なことに、その日から、症状がほとんどなくなりました。
完全になくなったわけではありませんが、感覚的には花粉シーズン収束頃の感じです。
朝晩多少鼻をかむ程度で、昼間はほぼ症状が出ません。
花粉症の方は本当につらいでしょうけど、このマスクの習慣はなくしたいものですね。
日本に来られる外国人の方からすると、マスクをしている姿は不思議に思われるようです。
さてこのマスク姿、あなたのところへやってきた方にどのように説明をしますか?
マスク
広告